デザイナーズマンションという住まい


a0002_008342

住まいに求めるものは何か。創る側も住まう側も、この一点を最重要課題として熟考し、一生に一度きりかもしれないマイホームを購入するわけですね。ですからそこには妥協というものはなく、あくまでも真に求めるものを探すことになります。

現在、分譲マンションというものはたくさん目にする機会があります。言い方が良くないかもしれませんが、それらはけっして真のこだわりから造られたものではなく、どれもこれも同じように見えてしまうのは目の錯覚なのでしょうか。

確かに新しいマンションはそれなりに快適さを追求して造られています。それは確かです。設備仕様にも最新式のものが採用され、それぞれの空間も生活動線を考えて設計されている。でも、何か足りない気がするのは気のせいでしょうか。

居住空間に快適を求めることは、今の時代、あたりまえのことだと思いますが、さらに個性的なこだわりを大々的に演出するという贅沢な住まいがあります。それがデザイナーズマンションなのですね。このデザイナーズマンションはそれぞれ違った演出が施され、唯一の住空間として誕生します。

こうしたデザイナーズマンションの利点は、やっぱり個性的なこだわりを重視しているということです。今は分譲だけでなく、都心にある賃貸のデザイナーズマンションもかなり人気です。賃貸ならば住みやすく、また自分流の暮らしを実現することができるのではないでしょうか。

憧れの都心のデザイナーズマンションは、賃貸で。今はそういうことも実現できる素敵な時代なのですね。